魚を上手に食べるコツ!

戻る

ベニズワイガニの上手な食べ方

(1) 脚を折る

  • 胴から脚を根元から折ります。

(2) 脚の身を取り出す

  • 関節ではなく、関節の少し内側を折り、やさしく身を引き出します。(身がしっかりしている場合は、引きにくいので、慎重に引き出します。)

(3) 甲羅(コウラ)をはずす

  • コウラの下側を親指を使って開き、コウラをはずします。

(4) エラをはずす

  • コウラをはずした中には、エラなど食べられない部分がありますので、取り除きます。
  • フンドシもめくるようにはずし、取り除きます。
  • カニミソを取り出し、いただきます。

(5) 胴の身をほぐす

  • 甲羅と脚をつなぐ関節の部分には身が詰まっていますので、はさみなどを使って切り裂きながら、身をほぐします。

(6) 胴の別の食べ方

  • 胴の別の食べ方を紹介します。
  • 胴を二分し、さらに横半分に包丁を入れます。スープなどに使いやすくなります。

このページのトップへ