お魚、もっと食べよう!富山のさかなレシピ

レシピ一覧

ウマヅラハギ

ウマヅラハギの刺身肝醤油(肝和え)

材料(4人分)

A

ウマヅラハギ 1 尾
酒、塩

B

大葉 8枚
生姜、みょうがなど 20g
万能ネギ 2本
わさび 好み

C

醤油 大さじ4
だし汁 大さじ1

作り方

1ウマヅラハギは頭の先に切り込みを入れて皮をむき、頭を切り落として肝を取り出し、水洗いします。

2水、酒、塩を鍋に入れて火にかけ、煮立ったら肝を入れてふたをして蒸し茹でにして火を通します。(肝に酒、塩をふり耐熱容器に入れて、ラップやホイルをかぶせて蒸してもかまいません)

3(1)の胴を三枚におろして、腹骨をすき取り、包丁で皮をそぎ取り、血合いを外して薄造りにします。

4すり鉢に(2)の肝を入れてすり、醤油、だし汁を混ぜ合わせて肝醤油を作ります。

5生姜、みょうがは細く千切りにし、万能ネギは小口から薄く刻んで水洗いして水気を絞ります。

6器に大葉を敷き、ウマヅラハギを盛り、生姜、万能ネギ、わさびを添え、肝醤油と共にすすめます。

※肝和えは細作りまたは薄造りにした身に薄く塩をあて、茹でて切った肝を和え、万能ネギ、大葉、もみじおろしなどの薬味とポン酢醤油でいただきます。

このページのトップへ